タノシイトキ

初めての育児。息子と過ごす楽しい日々を綴ります。

日本にも液体ミルクを!活動に賛同します。 29w1d


毎日報道される熊本地震の被害状況。

自分が今妊婦なので、被災地の妊婦さんや小さい子供のいるご家族のことを思うと大丈夫なのかとても心配でした。

その中でもストレスでおっぱいが出なくなり、赤ちゃんに母乳をあげることが出来ないお母さん。そんな時に代わりとなる粉ミルクや哺乳瓶、キレイな水もなく困り果てるお母さんたちがたくさんいることを聞いて、本当に本当に胸がくるしくなりました。

そんな時に知ったのがこの液体ミルクを日本にも。活動の署名キャンペーン!

キャンペーン · babyformulaforjapan · Change.org

f:id:canakate:20160419194828j:image

※画像はお借りしました

乳児用液体ミルクとは?

乳児用液体ミルクとは紙パックまたはペットボトルに入っていて、開封すればすぐに赤ちゃんに飲ませることが出来る、乳児用のミルクです。常温で保管することができ、密封されているため衛生的な上に、哺乳瓶を消毒したり作ったミルクを冷ましたりする手間も必要ありません。
液体ミルクのメリットは?
(たくさんありますが災害時のメリットを挙げます)
赤ちゃんに粉ミルクを与えるには、清潔な水がたくさん必要です。大きな災害が起きた時、清潔な水を大量に確保するのはかなり難しいことです。そんな時に液体ミルクがあれば、赤ちゃんを飢えから守ることが可能です。

液体ミルクは欧米ではよく使われていますが、日本ではほとんど手に入れるのは難しく認知度も低いのが現状です。

私も里田まいさんが出産後にブログで紹介していて初めて知りました。

そしてこの熊本地震で日本にも液体ミルクを普及させようとする署名キャンペーンを知りました。

地震を始めとする災害が多い日本だからこそ、各自治体の備蓄品に液体ミルクが備蓄されるよう普及してほしい。

是非皆さんも署名活動に参加をお願いします。

こちらから署名できます↓

キャンペーン · babyformulaforjapan · Change.org

読んでいただきありがとうございました。

読んだよ♪の合図に好きなバナーをクリックしてくれると嬉しいです♪ ↓